スペース

集客に繋がるwebデザインについて

ADG 株式会社 アドギャラリー/ロゴ


検索エンジンで上位にくるwebサイトとは?


GoogleやYahoo!など様々な検索エンジンが有りますが、インターネットは様々な分野にわたって情報収集が出来るものです。ビジネスチャンスを見込んで、これからwebデザインの依頼や料金見積りをご検討中の方も多いのではないでしょうか。こちらでは検索エンジンでより上位にランク付けされるサイトとはどのようなものかをご紹介します。


• 膨大なアーカイブがある

世の中にあるwebページの数は、正確な数を把握することが困難なほどの量に及びます。膨大なページの中からユーザーが目的のページを探し出せるようにするために、一番初めに行われている作業がアーカイブ作りです。例えば、Googleを例にしてみると、膨大なwebの世界を把握するためにクローラーというロボットがwebの世界を巡回しています。その巡回・点検を行う中でwebページの新規、更新、消失を把握し、指定キーワードで検索された時に、該当する場所を速やかに発見できるように情報の整理をしています。


• アルゴリズム(計算式)

アーカイブを作っただけでは検索エンジンとしては機能しません。ユーザーが知りたい情報のワードを入力した時に目的に近いサイトを上位表示できるような仕組みが必要です。例えば、エクセルでいえば数多くのデータを個数や価格ごとに数値の大きい順や小さい順で並べる際には並べ替え機能や、もしくはオートフィルタ機能を使用します。検索エンジンも同様で、エクセルで言うところの並べ替え、もしくはオートフィルタの役割を果たすアルゴリズム(計算式)があるのです。より検索の精度を向上させるためにこのアルゴリズムは定期的に変更されています。


• より上位にくるためには

それでは検索エンジンで検索した時に、上位にくるためにはどのような方法があるのでしょうか。例えば、webデザインという観点から見てみると、より内容に即した画像やデザインデータを用いるということが挙げられます。上位表示されるかどうかを決定付けるアルゴリズムはその検索ワードをたくさん使っているサイトを表示するわけではありません。その文章の内容や画像、データ、リンクされているページの信頼性も評価の対象にします。つまり、ページそのものの質も問われているということです。他にもwebデザイン制作会社で出来るSEOは様々ありますので、是非ご相談ください。



商品やサービスの販促ツールとしてwebサイトを作りたい、とお考えの企業様はどんどん増えています。商品のブランディングや企業情報の発信など、これからもご活用いただける余地はまだまだあります。当社は老舗のデザイン会社として、webデザインで企業様や法人団体様のお力添えが出来る会社です。